株式会社メールハウスは総合物流サービス・DM発送代行・情報処理・アドバタイズメントを提供します。

物流・DM発送代行の株式会社メールハウストップページ会社概要サービスプライバシーポリシーお問い合わせサイトマップ

メールハウスTop
会社概要
物流サービス
DMサービス
情報サービス
アドバタイズメント
プライバシーポリシー
プライバシーマーク
ISO9001
お問い合わせ
サイトマップ


「信頼」は言葉ではなく、実践で。



認定番号
第10820028(09)号
有効期限
平成28年7月13日から
平成30年7月12日まで

弊社は創業時より、業務における安全な情報の取り扱いを重視してまいりました。とりわけ個人情報は、個人のプライバシーに直接関わるため、特に注意を払う情報として、細心の管理を行なってまいりました。

その信頼の証として、2000年7月に「プライバシーマーク制度」の認証を取得しました。さらに、2016年7月に8回目の更新が認可されました。


プライバシーマークとは・・・
プライバシーマーク制度は、企業の個人情報保護体制がJIS Q15001:2006に準拠しているかどうかを、一般財団法人日本情報経済社会推進協会(JIPDEC)をはじめとする指定機関が認証する制度です。ISO9001やISO14001と並び、企業の情報管理システムの指針として、これからの情報産業に必要不可欠な信頼のマークです。

注目
2013年1月 プライバシーマーク制度貢献事業者として、JIPDEC(一般財団法人 日本情報経済社会推進協会)より表彰されました。

プライバシーマーク8回更新の実績

SECURITY SYSTEM
流通過程における個人情報管理体制


(問屋町センター外観)
各所にはICカード式オートロックドアを設置すると共に入退室及び作業室の状況を監視カメラで監視してデータ持ち出しなどを厳しくチェック。またサーバーやネットワークへのアクセスを常時監視するなど、あらゆる工程でセキュリティ対策を施し安全な情報の取り扱いに努めております。
来館時に応対しドアを遠隔開閉できるカメラ付インターホン
専用カードによる開閉で、入退室の制限・管理

25台の監視カメラにより監視映像を常時録画


監視カメラの画像を随時管理部門にてモニタリング

全ての作業エリアにICカード式のオートロックドアを設置
業務用エレベータは許可されていない階にアクセスできない鍵式ボタン
個人情報が含まれる媒体や印刷物を機密抹消処理
「安全な情報の取り扱い」
それが私たち全社員のチャレンジです!

パソコン関連のセキュリティ対策として、すべてのパソコンにウイルス対策ソフトを常駐、パスワード設定や暗号化によるデータ保護、ファイアウォールによる不要ポートの無効化、サーバーやネットワークのアクセス常時監視など、何重ものセキュリティ対策を施しております。